1/13 溝尾地区 さいの神

0

    溝尾地区は季節ごとの祭礼が盛んで 子供たちが通う南能生小学校と

    農家キッチン「ひだまり」があり 上南地域の中心に位置します

    小学生は全校生徒31名が学んでいますが 溝尾地区は小学生の子供がいるご家庭がなく

    おチビちゃんたちが小学生になるのがこれからの楽しみです

    40代50代は’若手’の上南地域では大先輩方が地域行事の中心となって地域を盛り上げます

    だるまさんが ころんだ‼

    さいの神から転げ落ちて見事に起き上がった「だるま」に歓声があがります

    ベンチに並んだ働き者の きれいどころ‥

    センリョウの赤とダルマさんの赤で鮮やかに飾られました

    スルメは炙る程度ですが イカの一夜干しはじっくりと焼き上げます


    1/13 槇地区「賽の神」

    0

      槇地区の「賽の神」および「鳥追い」は 中・小学生の保護者の方々と

      槇和会(しんわかい:青年会)の主催で行われます

      かつては 1月14日の「鳥追い」翌日15日が「賽の神」でしたが

      最近では15日前後の土日を選んで実施するようになりました

      ちくわ するめ 賽の神で焼いて無病息災

      賽の神 祠の入り口には 榊やお神酒をお供えします

      槇和会 甘酒の振舞いとみかんをいただきました

      スルメ・ちくわ等の販売も行われ 皆さん次々に買い求めます


      1/14 槇地区 鳥追い

      0

        🎶さぁどがしままで飛んでいけ〜

        槇地区では、上南地域で唯一続けられている「鳥追い」行事が行われました

        今年は星空の下 道には雪もなくて辺りに子供たちの大きな歌声が響きました

        夜7時に出発です

        槇地区の上(かみ)から下(しも)へ 大きな声で「鳥追い」を歌い続けます

        「しゃもじ」や「太鼓」も唄にあわせて打ち鳴らし

        近づいてくる音を聞きつけて お家の人達が励ましに出てきます


        1/13 高倉 さいの神

        0

          上南地域では「お焚き上げ」を昼間に行う地区がほとんどですが

          高倉地区では午前中の準備から始まり夜に催事を行います

          しばらく雪もほとんど降らず高倉へ上る急坂も不安なく出かけることが出来ました

          この日は風のない静かな夜で湧き上がる煙は 螺旋(らせん)を描いて空へ昇りました

          上南では高倉地区 発祥と言われる「ペットボトルランタン」(スローシャッター)

          キャンドルロード(スローシャッター)

          夜の色合いを表現するためストロボ発光無しの写真です 


          藤後地区に新しいお宮様ができました 

          0

            藤後地区 八坂八幡神社が新しく建立されました

            神殿祭 正遷座祭 秋季例祭が執り行われました

            遷御行列

             

            続きを読む >>

            | 1/3PAGES | >>

            カレンダー

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << November 2019 >>

            選択されているエントリ

            アーカイブ

            最近のコメント

            リンク

            ブログ内検索

            携帯版

            qrcode

            その他