市振 一つ家カフェ訪問

0

    上南地区の地域づくりをサポートさせていただいております集落支援員です

    5/8(水)「親不知」を越えて糸魚川市の西部、市振地区で開催されている

    「一つ家カフェ」(ひとつやカフェ)にお邪魔してきました

    市振地区は、古くは「市振の関」の関所が置かれ、松尾芭蕉が旅路に歌を詠み

    「弘法の井戸」も残る歴史ある漁師町ということです

    ★★市振地区の情報は Facebook「市ノ路だより」をご覧ください★★

    市振地区公民館さんと市振地区担当集落支援員がお世話している「一つ家カフェ」に

    今回は上越市から新潟県立看護大学 地域看護学の学生さんたちが

    地域の健康づくりを学びに訪れました

    参加者の皆さんは 学生たちを前に思い思いの話が尽きる事無く

    大賑わいの会となりました

    参加者20名に学生さん6名が担当して健康づくりをテーマに様々な話に耳を傾けました

    楽しいおしゃべりは1時間に渡り 残りの時間は学生さんも交じって「囲碁ボール」を初体験

     

    市振地区公民館からは夕日が美しい「市振漁港」「一つ家カフェ」会場は旧市振保育園

    看護学生の皆さんお疲れさまでした 参加者の皆さんも有意義な時間となったことでしょうね


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    選択されているエントリ

    アーカイブ

    最近のコメント

    リンク

    ブログ内検索

    携帯版

    qrcode

    その他