槇 鳥追い

0

    1/14 槇(まき)で「鳥追い」行事が行われました

    例年、とても寒く、吹雪くような天気となるイメージがある「鳥追い」ですが

    今年は、雪もなく、曇り空でしたが穏やかな夜でした

    隣の集落の境まで、鳥追いの歌と鳴りもの(大きなしゃもじなど)で、

    大きな声と音をたて、追い払います

    中学生と小学生(現在は、1年生から男の子も女の子も参加します)たちは、

    声をからして、集落内を練り歩きます。

     

    2時間ほどかけて、集落を練り歩き、お宮に戻ったら、

    お家の前で励ましの方々からいただいたお菓子を、みんなで山分けです

    自分より大きなバッグや袋に一杯になった、がんばったご褒美は、気に入ってもらえましたか

    「鳥追い」と関係の深い、「さいの神」は、1月15日に行われていたもので、

    その前日の14日が、「鳥追い」の日とされているようです

    槇(まき)は、14日の「鳥追い」行事はそのままに、(昼間は当然、学校の授業です)

    「さいの神」を15日前後の日曜日に行うようになりました

     


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    選択されているエントリ

    アーカイブ

    最近のコメント

    リンク

    ブログ内検索

    携帯版

    qrcode

    その他