その2 枡形山山道整備

0

    7月17日、梅雨入りから、降り続いていた雨も止み、午前中には少し青空も広がりました。

    これまで2回にわたって、草刈り・ロープ設置作業などの山道整備を行いました。

    今日は、山頂などの見晴らしを良くするため、

    チェーンソー・草刈り機・斧・ノコギリなどの装備を整え3回目の整備となりました。

    名立との境界線上の尾根道の開けたところが、通称「わらび平」

    西に上南地区の「南能生小学校」と槙の集落

    林間の涼しい道に入ると鮮やかなキノコが…

    山頂周辺は「チシマザサ」(姫竹、竹の子を通称、根曲り竹)を刈り払い、

    明るく広々とした雰囲気になりました。

    山頂からは、北北東に名立川の流れが見え、「名立」の「東蒲生田」集落を望みます。

    山頂から急こう配を2段降りると、通称「掘割り」

    ここからは、条件のいい日には、上越方面や海を眺めることが出来ます。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    選択されているエントリ

    アーカイブ

    最近のコメント

    リンク

    ブログ内検索

    携帯版

    qrcode

    その他